マハロ!な毎日~ミニチュアダックス「マハロ」と暮らす日々~


ミニチュアダックスのマハロと暮らす楽しい毎日。かわいくてかわいくて、もう食べちゃいたい!?
by mahalodawan
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

<   2008年 07月 ( 1 )   > この月の画像一覧


マハロの「女友だち」

私のまわりでわんこを飼ってる人たちは、ほとんどが女の子わんこのママです。
なので、必然的にマハロが出会うわんこは女の子ばっかり。
ドッグランなんかに行くと男の子わんこも多く、いじめられるのが怖くて椅子の下で小さくブルっちゃうマハロですが、女の子とはやっとなんとか遊べるようになってきました。
やっぱりわんこの世界も異性にはやさしくなれるってことなのかしら~。

先日チワワのさくらちゃん(4ヶ月)のところに遊びに行ってきたんですが、
c0106958_13271517.jpg
マハロから積極的に遊びに誘ったりしてちょっとずつ進歩しています。
c0106958_13272529.jpg
さくらちゃんは他のわんこが家に遊びにきたのが初めてってことで、かなり警戒!いきなりフリーでは刺激が強すぎるかも?ってことでバッグの中から対面してみることに。
c0106958_13273345.jpg
マハロ、めちゃ積極的です。「遊ぼうビーム」出っ放しで激しく動き回り、さくらちゃんはさくらちゃんで逃げ回るもんだから、写真が全部ぶれちゃった!(笑)
これからちょくちょく会って、仲良しになれるといいねー。

さて、そんな感じでちょっとずつ他のわんこと遊ぶことができかけてるマハロですが、この前のしつけトレーニングのときにパピヨンのドリーちゃん(2歳)と前足でパンチし合いながら駆け回り「普通のわんこ」並にコミュニケーションをとることができてましたー。感動!
c0106958_13361033.jpg
ドリーちゃんはとにかく動きが細かくてすばやいし、人懐っこくてちゃきちゃきギャルな子。動きが早すぎて私はドリーちゃんをぶれずに撮れたためしがありません。「早送り?」って思うくらい前足をパタパタ、あっちへピョン、こっちへチョコチョコ・・・ってな具合に動き回って愛想振りまくの。まさに天性のアイドル資質を持った子です。
それに比べて「スロー再生?」ってなくらいにのんびり屋のマハロはのらーり、くらり。「待て」が一番得意↓なの(笑)
c0106958_14112078.jpg

なので、トレーニングの先生の
「この子たちを一緒にトレーニングしたら、お互いの様子を見て学ぶこと多いかも・・・」
って判断で、最近はいつも一緒にトレーニングしています(笑)

確かにトレーニングはとっても成果が出ていて、マハロはドリーちゃんの俊敏な動きを見て学び、ドリーちゃんはマハロの粘り(?)を見て動きたいのを我慢してるみたい。もちろん、マハロのほうが学ぶこと多いと思いますが(笑)
でもね、こと「遊び」となると、ドリーちゃんとマハロではテンポが違いすぎてなかなか一緒に遊べなかったんです。だって、おもちゃを投げればドリーちゃんの足の速さにマハロがかなうはずがないし(笑)“遠慮しー”のマハロはおやつまで譲っちゃうし・・・。

ふたりのペースを会話に例えるとしたら、多分、このくらい違いますよ。ええ(笑)
「ね、マハちゃん、あたしね、それでね、だからね」
「あ・・・・・。うん・・・・・。」
「こうでね、あーでね、マハちゃん、そしたらね、すっごくね、おもしろくってね」
「えっと・・・・・・。ド・・・・・・あぅ・・・・・・。」
「だってね、それはね、きっとね、とってもね。・・・ねえ、マハちゃん聞いてる?」
「あ・・・。ぼく・・・・・・・。えっと・・・・・・・・・。」
c0106958_1419661.jpg

そんなふたりが7回目の合同トレーニングにして初めて、一緒に駆け回り楽しく遊んでいるのを見て、目頭が熱くなっちゃいました・・・(大げさ)。
ドリーちゃんとも、もっと仲良くなれるといいね、マハロ!
[PR]

by mahalodawan | 2008-07-26 14:26 | hattoriの日記